法人保険のコンサルティング 株式会社グライブ




法人の諸問題を解決




企業年金・退職金の問題
 

人材確保のための終身雇用を前提とした福利厚生制度も既に制度疲労を起こしており、昨今見直す必要が出てきています。

特に企業年金(税制適格年金)は平成24年3月末までに他の企業年金制度に移行するか、または廃止しなければなりません。

また同時に退職金制度や企業年金の運用パフォーマンスの低下に対する様々な見直しの時期に来ています。

さて、日本版401Kを視野に入れつつ、企業としてはどんな考え方に基づいて今後の退職金問題を考えていけばよいのでしょうか・・。



企業年金の現状分析と適切な対応をアドバイス


適格退職年金制度廃止に伴う新型退職金プラン


退職給与引当金廃止に伴う退職金準備プラン


在職老齢年金制度廃止に伴う退職金準備プラン














資産家・中小企業経営者専門の相続救済サイト 女性のためのマネーレシピ